天国への下り坂

努力と結果ってたぶんセットではないけれど
一緒にいてもお互い不快ではないのだろう
首都高と走りやみたいなもんかなぁ
オーディオとヘッドホンみたいなもんかなぁ


友人があることでロンドンで世界大会に出場するらしい

その友人はそれに対して長い間一所懸命で
友人より秀でている人間はたくさんいたけれど
その友人の努力が実っての結果だと素直に賞賛した

努力をしなくても結果を出せる人間はあるのだろうが
たぶん本人がその結果に一番納得していないのだろう
それで世界一になろうとも
努力の伴わない結果は復讐のように虚しい

逆に
たとえ一度も勝つことができなくても
自分が納得できるほど努力していれば
すんなり受け入れることが可能だったりする
勝つことも目的にしなくても
やること自体に満足を覚えればそれが努力になる

あんまり根性論は好きではないけれど
今日はほんとに驚いた

ロンドンでも頑張ってきてねぇ

































いや






いいや
[PR]

by lastest | 2009-08-20 22:32