巻き爪の憂鬱

人間は日々色々なことお考えている
のだろう
誰から観ても頭が悪い
といわれる人間でももちろんそうなんだろう

じゃあ
何を基準にしてい頭のいいわるいの判断がされるのか

おそらく
その思考が自分の境界を超えるかどうかだ

夢だってそう
目覚める前の最後のレム睡眠が記憶に刻まれるらしいが
たぶん超天才って云われる人は
その日見た夢を全て諳んじることが出来るかもしれない

己に潜む潜在意識をどれだけ表にアウトプットできるか
それによって
人生をコントロールしたり
仕事で成功したり
希望の大学に入学したり
ということが可能になるのだろう

オレはそういうの下手
オレはよく喋るし
笑顔も絶やさないようにしてる
でも結構付き合いの長い人間には
見破られる
というか
判るらしい

オレの思考はオレの境界を超えない
なんか難しいなぁ

コケて出来た傷が可能して腫れてきた
怪我をしたら消毒はちゃんとしたほうがいいよ
[PR]

by lastest | 2010-09-15 22:29