スタッドレス履きなよ?

想い
というのは



突然
止みそうもないくらいに積もり始めて
日常生活に大きな支障をきたす

積もった雪は
その後想像も出来ないような日時にわたって
その名残を見ることになる

降っているときは
とても綺麗なんだよ
薄暗い曇り空の中に
深々と降る白く小さなかたまりたち

でも
降り終わって
舗道に積もった雪は
人々の履く靴底に踏みつぶされ
人々が乗る車に踏みつぶされて
唾を吐かれて
段々と
白を失ってゆく雪たち

それでも
春になれば
気温の上昇とともに
溶かされてゆく雪たち
まるで
その想いは時間が経てば
無くなることを示唆するように
溶かされてゆく雪たち

溶けたことに
また降り積もる雪
消えては表れて
忘れては想い出して
そういう繰り返しが
想い

それでも
決して同じ雪は降らないんだ
だから
去年の積雪を想い出す
とか
同じ雪を降らせたい
っていうのは
なかなか難しいことだと
想う
[PR]

by lastest | 2013-01-27 23:49