<   2005年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧

やめちゃうの!?

コーヒーショップに独りではいって、プロジェクトのこと考える。ある先輩は二時間の遅刻。
コーヒーって甘!!ブラックしか飲まないオレにはラテはきつかったです。
コーヒーって切な!!氷が解けたとき切な!!半端に甘!!
秋葉原は甘!ジャンプっておもろ!
何書きたいのかわからな!でも流通はや!!土曜の昼は列が長!!
[PR]

by lastest | 2005-02-28 10:45

料理ってすごい。フライパンにも種類がある(ソテー用とソース用)。

音楽ってすばらしい。なかなかすばらしい。
ジャンルは関係ない。デスも、ジャズも、クラシックも、ポップも。

オレは音楽というものがすきだ。女の子よりもすきだ。
今NHKのガクト出てる番組みてるんだ。
ギターがうまい。
一音、一音が綺麗に鳴ってる。こんな風に弾けたらいいなぁ。練習しよう。最近はエクストリームの練習してるんだ。なかなか個性的なスケール使ってるし、符割りが複雑なんで、アレンジが難しい。せっかくいいギター持ってるんだし、見合った腕を身につけたいものです。(でも新しいギター欲しかったり)

音楽って不思議。優しくも、限りなくバイオレンスにもなれる。
オレジャンルを問わずになんでも聴くんだ。ベースはB'zなんだけど、クラシックも聴くし、ジャズも聴く。なかでも好きなのはウ”ィバルディとキース・ジャレットかなぁ。
時にキースはいい。アドリブというか適当かも知んないけど、そこにあるメロディーのライン。曲によって情景が想像しやすかったり、難かったり。でも、それが彼らしさなんだと思う。
こういうの聴くときは穏やかなとき。でも、腹たってるときは違う。
クレイド。オブ・フィルスとかスリップ・ノットとかを聴く。そんなときも悪くない。何個壁に穴が開いたことか。
楽器っていうのは個々の性格・気分を反映すると思う。ゆっくりと綺麗なメロディーを奏でるときもある。ガチャガチャでコードすらしっかり鳴っていないときもある。でも、音楽だから楽しければいい。ダンスも、踊れなくても、みっともないかも知んないけど、本人が楽しければいい。松本レスポールかって、5年目。やっとこいつの性格がわかってきた気がする。最近機嫌悪いかなぁ。
鳴ってくれなかったりする。今日はまだマシだったけど。

音楽という箱にのせるという意味では詩もとても大切。どっちかっていうとオレはメロディーメイカーというよりは詩人。中2ぐらいからノートに書いてて、もう4冊ぐらいかな?結構ネタは溜まってます。何曲かメロディーついてるのもあったりで。昔作った曲やら詩やらを後からみるとかなりはずかしいね。”オレこんなこと想ってたのかぁ”とか。エロ唄も結構あるし。バイオレンスなものもある。英語もある。
でも、詩を書き続けて日本語の美しさに気付いた。日本語ってすごい。同じ言葉でも使い方によって全然別の顔を持つ。これも性格がでる。人間としての度量とか、恋愛観だとか死生観、なんかがもろにでるもんだと思う。だからオレは人には見せれない。見せたい人にしか見せない。っつーか別に見たい人もいないだろうに。
オレがかくのは、結構悲観的なものがおおいかなぁ。自分で言うのもなんだけど、結構いいのもある。

映像も好き。知ってる曲のプロモなんかはたまに無声で見るときがある。想像力の源です。他のひとのストーリーがオレだけのオリジナルになる。絵本の主人公になりきって、しっとりとした空気に包まれるときもあれば、戦争の真っ只中に放り込まれるときもある。
楽しくない!!?エキサイテキングじゃない!!?いい人生じゃない!!?

そんな感じで明日は友達のライブとダンスイベントに行ってきます。楽しんでこよっと。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 23:58

翌日、、、。

ヒマヒマヒマ。滑りてぇ。今日ボード買いなおしたよ。誰か行こうよ。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 02:31

星食べよ、ってお菓子があった。

いや、無理だから。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 02:29

夏を巻き戻してぇ

最近結婚情報マガジンが多いですねぇ。
結婚。なんだろうこれは、と。皆さん、結婚してますか?オレしてないわ。でも20歳までに結婚したい。なんか純粋に憬れてるんです。紙一枚の誓約ではなくて、なんか本当に”一緒にいたい”っていう感じで結婚したい。常にドキドキ、ワクワクしていたい。仕事から帰る足取りがスキップになるくらいに結婚したい。

オレの親が結婚してオレは生まれたんだよ。そういった意味では結婚ナイス!!生命の営み!!いつでもアナタといたい。命のきらめきを揺らして欲しい。そんな人と出逢いたいもんですねぇ。こう想ってるひとはそんなにすくなくないと思いますけど。
最新のニュースが色々、ころころ変わる時代が。でもアナタの顔を見るだけで、声を聞くだけで、なんて少し気持ち悪いけど、アナタはアナタだけのオリジナルだから。感謝の気持ちを忘れずに、忘れ物はすぐに取りにいけるぐらいに。涙を流すならオレが一緒にいるがな!望まれるならずっと一緒にいるがな!人と人とのやり取りなんてハウリングが成立してなんぼのもの。条件がピッタシ合えばたいしたもの。

T-シャツがまとわり着くような夏の日も、凍えそうな冬の日も、なかなかアナタといたい。だから、スープにクスリはいれないで。

醜態は全然見せれるわ。アナタの前なら。みっともない姿を見てくれ。アナタの睫毛が朝の光りを彩る。ずっと強くなろうと思ってた。でも、アナタに出逢って変わった。アナタの鼓動を便りにして生きていくのも悪くない。
白くて、女性の力強さがわかる足がシーツの波間から窺える。少しだけ伸びた髪を結う君は結構いいよ。
そっと擦り落とした傷の痕。
誰から言ってた。

腕にある小さな傷をみて優しくいった”あ、傷はっけん”

この優しさがなかなかうれしいものです。

この夢見男が!!
でも、夢ぐらい自由に見ようよ、みんな!!酒も飲もうよ、みんな!!

今日は何の日、るるる。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 02:08

恋人シリーズ。

ふたつの身体が重なる瞬間。あったかい君が僕を暖めてくれる。しっかりと包み込んでくれる。たまに逢えないときはあるけど、そんな日は異様に君が恋しくなる。冬の海を歩いて、凍えそうになって家路に着いたとき、いつも浮かぶのは君の顔。言葉で伝えることはとても難しい、この気持ち。何もいえないよ。君の前では僕はただの無邪気な仔どものままでいたい。おはよう。朝、君と離れるのはとてもいやだ。くすぶる想い揺らがして、今日もいそいそと朝の歩廊を歩く。色々な模様をまとって、僕を楽しませてくれる。

春の顔

夏の顔

秋の顔

冬の顔

僕は一番、冬の君が好きだ。もう君を放したくない。君と僕は離れられない運命。


今日は布団が恋人。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 01:24

西条秀樹。

人が生まれました。生きて、死にました。おしまい。

世界一短い小説がこれらしい。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 01:15

しゃれ、しゃら、しゃろ。

気付いた。オレ、たとえツッコミだ。
[PR]

by lastest | 2005-02-24 00:57

この美しいひとときは風の中に。

ネコは呼吸をする。

布団のうえに丸まって。

オレは呼吸をする。

どこで?何のために?だれの隣で?

今日は特にさむい。気温のせい?それとも自分のなかで煮え切らないものがあるから?
体温は上がってる。最近ずっと7度ぐらいキープしてる。このくらくら感は稀なもの。そんなことを想った休日。

あと何週間かすると春ですね。春夏秋冬は全部好きなので、春がくるのは嫌じゃないです。でも冬がいっちゃうのは悲しい。雪の白さ。凍える風。冬にしか見せない海の顔もある。夏とは全然違う。大切なものは全てあの日に忘れてきた。

春は出逢いの季節。同時に別れの季節。花びらが咲くエネルギーに人々のエネルギーが吸い取られる。どうせ散るくせに、ゆっくり、ゆっくりとエネルギーを吸い取り、満開の花びらを咲かす。なんとなく心が侘しくなるのはオレがひねくれているせい?明け方の光に照らされた花びらはなかなか悪くない。朝はオレもなんとなくのままでいられるから。

かけない。想ってることは確かにある。でもかけない。
[PR]

by lastest | 2005-02-23 00:51

ちなみにオレの得意技は背負い投げ。

ちなみにオレの得意技は背負い投げ。
[PR]

by lastest | 2005-02-22 02:50