<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

運命的な紅茶との出逢い

世の中には自分に関係のないことも含めて
たくさんのことがある

だから全くわからないことなんて当たり前のように存在していて
それが当然なんだ

ただ、それをそのままほっとくのも
また違った話であって
結局は向上心の問題だ

向上心が無い人間はダメ
なんてよく聴く言葉だけれども
そんなこと言ってしまえば
オレには生きる資格はない
[PR]

by lastest | 2006-06-28 01:18

もうゴール近いじゃん!

今日はドライブをしていたら
ローライダーのキャデラックにあおられました

降りてこうとしたら
ちょうど曲がってしまったので
降りませんでした

ただ、そのキャデラックはメチャメチャかっこよかった
ローライダーもいいなぁ
インパラもいいなぁ

でも、オレはFUGAを買うってきめてるので
それ買ったらセカンドカーとして初めて考えよっと

っつーかまず金貯めろ!!

ホンマにやばいで
総資産が、、、、

っつーかんじでドライブしてる暇があったら仕事しろよって感じで、、、
息抜きもしたいじゃん!!
息抜きばかりではあるけれども
[PR]

by lastest | 2006-06-23 01:20

そんな小さなひといないよ、、、。

喧騒よりは静寂のほうがいいが
たまに静寂が喧騒の何倍も苦痛にかんじることがある

耐え切れない沈黙
何を言えばいいのかわからない空気

そんなときは静寂が喧騒の何倍も苦痛に感じるときであったりする

最近の新聞には毎日のようにインサイダーであれグレーゾーンであれの言葉が並んでいる
日本語よりは外来カタカナ語のほうがやかましいと感じるオレは
最近の新聞があんまり好きではない
っつーかそもそもあまりよくないニュースだし

でも、ずーーーーーーーーっと
社説とか、4コマが並んでる新聞よりは
社会が動いているという証拠というか証なので
喧騒のほうがまだ耐えられる
動きのない社会が退屈だ


Mieっていうモデル?タレント?
かわいいわぁ
エビちゃんも好きだけど
このひとのほうが好みだわぁ
[PR]

by lastest | 2006-06-20 00:51

夏のボーナスが一括で

知り合いが増えるたびにわざわざブログの存在は知らせてはいないけれども
いろんなところにリンクが貼ってあるので
後からブログの存在をしった人でも
偶然にオレの文章を読むこともあるだろう

そもそも
実際は明るい人間なので
文章と普段とのギャップに違和感を感じるひともいるのかもしれない

特に組織というものは
それぞれの立場にそれぞれの役割というものがあるので
オレを含め何かの組織に属しているひとは
その役割を演じて
いや
全うすればいいのだろう

しかし
たまにその役割が鬱陶しいときもたまにあったりする

そもそも
その役割というのがオレ的には疑問であったりする
なんで自分という人間を否定してまで
そのキャラというか
オレという人間性を曲げてまで
その役割を演じることに対して
最近疑問を持ち始めている

組織という意味では人間関係なんて最たるものだ
だからそれが一番難しい部分でもあるんだろうけれども、ね
[PR]

by lastest | 2006-06-18 02:27

heaven cannat wait.

初めて逢ったときはこんな日が来るなんて想わなかった
想わなかった、ということはそれが過去のことであるから
はっきりいってそれは諦めるしかないのかもしれない

眠れない夜というのは
この前も言ったとおり、すきな音楽を聴いたり、お気に入りの小説をよんだりして
昼に眠気を覚ますために聴く音楽や
専門書を読むような緊張感はまるでそこには無い

オレだって人間だもの
ストレスが溜まったり、疲れ果てたりするくらいの
人間らしい部分は多少はある

雨が降っていたり、星が燦々と輝いていたり
その時々の状況をオレなりに楽しんでみる
それによって、シアワセになったり、不幸になったりはするけれども
1年に数日くらいはそんな日があってもいいとは想う

ただ、なんでもないような行動や
なんでもないような言葉に影響されたりする
なんかそれが幸福だ
人間らしいから幸福だと感じるんだ
[PR]

by lastest | 2006-06-16 01:23

その名の通り、お前という存在は、、、

昨日本屋にいったら『1リットルの涙』とか『100回泣くこと』っていう本があった
泣くことに回数や量は関係ない
感情が支配されることによって涙は溢れてくる
感情が支配されるのは内的な要因だ
だから
うまくいかない場合もあるけれども
自分の気の持ちようでなんとかすることくらいは出来る
逆にいうと自分の気の持ちようで泣くことはいつでもどんなときでも襲ってくる

それと同じように
哀しみも内的な要因だから
いかに自分が過去にこれ以上ないような
一生分の哀しい想いをしたと心の中で想っていても
自分の気の持ちようでは
それに優る哀しみが襲ってくる
いつでもどんなときでも襲ってくる

ま、なんでもいいが
なるべくなら哀しい想いはしたくないというのが人間の通常の心理だ

なんでもそうなんだろうなぁ、と想う
例えば恋愛感情だって
自分で意識しなければ
たとえしたとしても
それを自分の中でかき消そうとすれば
それは全くの無に近い存在になることは間違いないだろうなぁ、って

いつまでも望みは叶うことは無いだろうから
涙であれ、哀しみであれ、恋愛感情であれ
かき消そうとしてるんだろうなぁ
今のオレは、、、

ま、よくわからんけどね、、、
[PR]

by lastest | 2006-06-13 02:02

フランスのお菓子を再発売

例えばはがきなんかをポストに投函してしまえば
そのはがきは勝手に郵便屋によって指定の住所に運ばれていく
確かに届け先不明で自分の手元に戻ってくる場合はあっても
そのはがきは少なくとも一度は郵便屋に見られているということになる

それと一緒で
自分が発してしまった言葉というのは誰かに聞かれていれば
それが誤解であっても
それが酔っているときでも
その言葉を払拭するというのはなかなか難しい

他人の勘違いなんて知ったことか
と思ってしまえばそれまでだろうけれども
もし
勘違いされたままがいやなのであれば
必死になって復旧作業に努めなくてはならなくなる
また、それが億劫だ

世の中に存在する人間
全員がイイひとなわけではないので
もしかしたら
その一言によって
自分がこの世の地獄をみることになるのかもしれない
[PR]

by lastest | 2006-06-11 00:53

仕方ないこともたまにある、だけど、、、

壊れたと想っていたパソコンが直ってた!!
よかった、、、。
ま、新しいの買うのもありかなぁって想ってたけどね、、、。

しかし、今日も無睡で夜が明けてしまいました

なんか最近寝れないです
別に苦しくないからいいけれども
なんか車運転してるときとかにふいに眠くなったりとかしたらやだよねぇ、、、
危ない、危ない、、、。

特別な想い出はないのになんとなく思い入れがある
そんなものがひつやふたつ誰にでもあると想われまんがな
確認はできないけれども
オレにもそれはある
と信じたい

なんか最近自分への感心が不足しています
だから全くといっていいほど健康には気を使ってません
ま、確実にダメだことだよね

寝れないよるはお気に入りの音楽聴きながら
雑誌を読んだり、小説に浸ったり、と
結構有意義な時間を過ごせたりします
夜は自分ひとりになれる時間です
なんとなく寂しいけど
夜は好きです
なんとなくひとりになれたような気がするから
すやすやとネコも眠り
眠れるオレは心臓の鼓動だけが速くなる
特になにを考えているわけでもないのに
たのしくなったり
かなしくなったり

する
[PR]

by lastest | 2006-06-07 05:19

東京/成田⇒サンパウロ

最近オレはストレスがたまっているらしい、、、

昨日の夜にふとしたことから想った

なんというか
ストレスたまってるのって意外に自分では気付かないもんなんだねぇ
こころ穏やかなほうが生活してて楽しいから
ストレスなんて意識したくないよねぇ

たまぁに想うんだけれどもキレやすいやつというか
誰から見てても明らかに常にイライラしてるやつとかっているじゃん?
楽しいのかなぁ
って想うんだよねぇ

っつーオレも最近そんなときがたまにあるけれども
ケッコー意識して穏やかになろうとはしてるよね
そっちのほうが楽しいじゃない
[PR]

by lastest | 2006-06-05 20:39

今期の大運動会は今週

日々の生活観が変わるということは
自分の存在意義が変わるに少し近い気がする

なんでもいいんだけど判断基準というか
なんか、いつもの風景がいつもと違うような気がするときがたまにある
いい意味でも
わるい意味でも

それは生活観が変わっているのかもしれないし
周りの環境が変わっているのかもしれない

ただ、ひとついえることは
何かが変わるということは
何かがダメということだ
たぶんオレの中で多少なりとも葛藤が何かあるんだろう
だから変わるんだ
オレという人間は
[PR]

by lastest | 2006-06-03 01:54