<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

god eat gods

年末いいことねぇ

26日は38度の熱を出し

今日は駐車禁止のキップをきられました


シクシク


来年の年末はいいことがたくさんあるように
今から日ごろの行いを改めれば
きっといいことあるはずでしょう


なぁんて無宗教のくせに神頼み

仏、ブッタ、キリスト、新興宗教、、、
日本には色々な神様がいるねぇ
[PR]

by lastest | 2007-12-30 05:41

zzz...

zzz...


zzz...
[PR]

by lastest | 2007-12-24 11:59

お歳暮はこの季節に

精神と身体が離れていると感じるとき
それは通常の人間であれば誰もが感じることであると思う

医学的に死亡が確認されたとき
身体は火葬されるが
インド仏教の考えからからすれば
輪廻転生
つまり魂は再利用されるのだ

利用という表現がやはりしっくりくる
人間はこの世に投げ出されるように生まれるのだ
自分の意思で生まれるわけではない
だから
悲しい話ではあるけれども
望まれずに生まれてくる人間や
望まれないがために生まれる前に他人の手で命を絶たれる人間もいる
ゴミ箱に捨てられていたり
赤ちゃんポストに人生を投げ出されたりする

そういった理由からか
新しいという表現は生命に対してはあまり適切ではないような気がするのは

生命に価値の違いは存在しないだろうけど
犯罪によって生命が絶たれたケースは違う

他人の生命を絶った人間はほんの何年かの拘束で自由になるが
犯罪者というレッテルは背負っていくことにはなるが
人間を殺す神経の人間はそのようなレッテルはあまり気にしないであろう
しかし絶たれた生命は身体を含めれば二度と復活することはない
腐った精神と愚の骨頂に染まった身体はこの世にとどまることを許される
しかし、これから発展する可能性おあった精神と身体は
この世にとどまることはない

因果応報という考え方を知らないというのか
ここの国民は
政治家や官僚が魯鈍なばかりに
アメリカからはなめられ
国民からは信頼が失われる
富裕層は国外へ住みやすさを求め
残るのはいわゆる経済的にも思考的にも貧しいひとたち
経済発展はもはや期待できまい
よってこの国は滅びていくのだ

オレもそろそろ海外にいこうかなぁ
[PR]

by lastest | 2007-12-19 22:45

カーボン・ニュートラル

何かの映画でいってた

「バレンタインはプレゼントカード会社の戦略に過ぎない」
エターナルサンシャインだ

その意見が肯定されるものだとすれば
クリスマスは世の中の恋人たちの戦略に過ぎない
ロマンチックな雰囲気やワクワクする街の雰囲気が大好き
出逢いや生命の存続に感謝をすべきなのだろう

なんか今日は全てがどでもいいから
もう寝ます
[PR]

by lastest | 2007-12-15 02:30

寒さで震えるよるも

ヘネシーなくなっちゃたー
でもおいしかったからよしとしよう

氷を入れて解けないうちに二口飲む
氷が解けたぐらいからしっとりと飲む
そうすると氷が解けたときに少し甘く感じて
二度味が楽しめる

こんなのみかたを発見してしまった
んでも
ウイスキーよりも日本酒とか焼酎のほうが身体によさそうだから
こんどからはそうしよう

偶然買った冷凍食品がすごくうまくて感動しています
牛肉コロッケなんだけれども
なかなかクリーミーでレンジで暖めただけとは思えないほど
味がオレ好み


ふたつの手首が朱く染まったとき
互いに堕ちあったふたりの情景がうっすらと脳裏に浮かぶ
舌を噛み切り
とめどなく流れ落ちる灰色の血液を眺めながら
一生口にすることのない互いの味を確かめ合ってる
よく見れば
なかなか綺麗な風景であったが
あの時にはそれに気づくことができずにいた
新しいことなど何一つ存在しないような空間で
ひたすらふたつの吐息だけだ一定のリズムを刻み続ける
決して口にしてはいけない一言
それを口にした瞬間に
あたりは血の海に染まる
ようやく太陽が昇り始めたころに
オレの太陽は息をひきとった
なぜだろう
オレの手が真っ赤に染まっているのは
なぜだろう
オレの腹が真っ赤に染まっているのは
気に食わないことがあれば
何かに八つ当たりする性分
治りかけた瘡蓋を爪で引っかいて
頬を血が流れる感覚が大好きだった
アルコールが入れば
全ての感覚が鈍くなる
それがますますオレの才能を助長してしまうのよ
なかなかいい趣味をしてるじゃないか
と言われるけれども
決していい趣味とは思えないのが現実

今日はもう寝るよ
聞こえそうもない声でつぶやく
[PR]

by lastest | 2007-12-11 02:01

これが捨てていった人生だ

偶然見つけた
世にも奇妙な物語
を見ています

自販機男という物語がありましたが
現在の社会構造を表しているなぁ
と思いました

まぁねぇ
会社をリストラされるのはそれなりの理由があるとは思いますよ
ってか
理由がなきゃリストラはくらわないと思うんだけれども、、、

向き不向きもあると思うが
その会社で仕事をすると決めたのは自分なわけであって
確かに時代や不可抗力による選択余地のなさはあるとは思うが
一度決まったことは腹をくくってのぞんだほうがよい

確かに未来は誰にもわからないし
ある程度の予想ができたとしても
それがあたるともかぎらない

ここでふたつの選択をすることができる
未来を後悔しないように今を精一杯生きるか
予測のできない未来から逃げるか

オレには
他人の人生におじゃまします
といってわざわざ足を突っ込む権利はないけれども
そんなことを言っていたらオレが孤独になってしまうので
わざわざ足を突っ込んでいる次第であります

わざわざですよ
わざわざ
[PR]

by lastest | 2007-12-06 02:21

ぼくがいえること

偶然手に入ったヘネシーを飲んでいます
キャバクラに行けば一本何万もする酒を自宅で飲むと
予想以上に酔っ払います
疲れてんのかなぁ


今日は久々に恋愛について考えました
郷ひとみの『言えないよ』という曲がありますねぇ


言えないよ 好きだなんて
誰よりも君が近すぎて


サビの歌詞ですが
中学生みたいな雰囲気がぷんぷんしますね
しかし、オレは中学生みたいな恋愛に賛成ですかねぇ
下駄箱で好きな子に会うかもしれないというドキドキ
クラス発表のときのドキドキ
そんな蒼いにおいプンプンの恋愛を味わいたいです

好きな人に対して好き
と言えないのは大人になってもおんなじことなんだと思います
なんせ照れくさいですもんねぇ
彼女とか
OKだされるのが確実ならばいいかもしれないけれども
なかなか自分の恋愛を他人い打ち明けるというのは勇気がいるものです

あぁ
恋愛っていいですねぇ
たまに
片思いの相談とか
恋人どうしのケンカの相談とか受けたりしますが
本人たににはわるけれど
なんかほっとしながら聞いています

この国もいい国だなぁ
恋愛に悩むほどに
余裕のある国なんだぁ
と思ってしまうのです


恋愛があるから結婚があって少子化が防げるわけであります
一方で中絶が年々増加して問題にはなってますけどね

ドキドキワクワクしたりするのは
恋愛に限らずいいことだと思います

好きで好きでたまらないということはステキなことです

現在恋愛をしている人
彼氏がいる人
彼女がいる人

その相手にぜひ感謝をしてください
その相手のおかげで
人生がすばらしく輝いていませんか
人生がすばらしく楽しくありませんか
それが生きるということだと思います
それが楽しむということだと思うのです

人生は一度きり
長かろうが短かろうが
精一杯楽しめば悔いは残らないと思います

だから

ありがとう
[PR]

by lastest | 2007-12-05 01:43

こんにちは、ニッポン

今日はご縁があって
マセラティのクワトロポルテとフェラーリの430に乗りました

やっぱりイタリアの車だけあって
エンジンがじゃじゃ馬でした

実際に走ったマセラティはフェラーリのエンジンを積んでいるらしく
加速もよかった
100km/hから170km/hまでの加速が全く別物です

3000ターボの車を運転したことがありますが
はっきりいって話にならないくらいマセラティはいいです

デザインも独特で飽きがこなくていいかなぁって感じ
でも、デザイナーって日本人なんだってさ

クワトロポルテ
いい車でした
なによりのってる人が少ないってのがいいね
街とかでもあんまり見ないもんね

リアルに購入を考えてしまいました
新車で乗り出し価格1700万円だそうです

かっこいいねぇ

フェラーリはさすがに運転はやめときました
でも
あのオイルのにおいは独特でなんともいえない感じですね
あんまり欲しくはねぇけれども


そんなわけで今日は目をギラギラさせた一日でした

今から7月24日通りのクリスマスみま~す
[PR]

by lastest | 2007-12-01 02:05