<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

一日の終わりを君と

他人の矛盾には気づくのに
なぜ己の矛盾には気づかないのか

例えば
やらなければいけないことが山積しているのに
お酒を飲んで自分を癒している

適度なストレス発散は必要である、という考えはわからないでもないが
人間は踏ん張らなくてはいけない場面では相当な力を入れて踏ん張らなくてはならない
それが人間が高いところへ行く手段である
逃げてはならない場面で逃げてはならないのだ

でも今逃げてはいけないべき事象から逃げている
これは成長するに値する人間のやることなのだろうか
それとも
成長はいつまでも
やり始めのロールプレイングゲームのように
いつまでも同じダンジョンでキリのないレベル上げにいそしんでいるのだろうか

娯楽という手段に逃げても心が晴れることはない
ふと
涙が流れる日だってあるし
自分を抑えられない日だってある

かっこわるく生きるのもいいとは思うが
痛みと共存するのは予想以上に人生が鈍くなってしまうことが立証されている
しかし、新しい時間とはいうのはお互いの中に存在していて
お互いを忘れようが忘れまいが
それ刻一刻とときを刻んでいく

悲しい時間かもしれない
むなしい時間かもしれない

美しさに観点を置けば
他人に弱みを見せないことが美しさだと考える人間は多いのであろう

一方で涙が美しいものの一例として挙げられることがあり
それが歓喜の涙であろうが悲しみの涙であろうが
涙はとろあえず美しいものと例えられる場合がある
己以外の全てを振り切って
何かに向かって前進するということには
涙を伴う場合が多い
当然のことといえば当然のことである
全てを捨てるということは
己以外に助け舟がない

厚くかかった雲の向こうからは月の光が語りかけてくる
運命なんて言葉がうそ臭く感じるけれど
ひと時だけでも信じたいと考えている自分がいる

忘れている感情がよみがえるとき
いい想い出よわるい想い出が両極端の立場から語りかけてくる
鮮やかな記憶
さっきまで隣にいた記憶
大好きだよ

しっかり言葉にして表せていたのに
なぜ
見えなくなってしまったのだろう
どれだけときが経とうとも決して忘れることはないだろう
少なくともこの命が果てるまでは
こんな想いも時という残酷な観点に流されていく

前も書いたかもしれないが
江国香織の詩にこんな一節がある

時間は敵だ
傷が癒されてしまう
せっかくつけてもらった傷なのに

正確ではないだろうが
この考えにはえらく納得がいったものだ
確かに

というものは大勢の人間につけてもらうものではない
というよりも
自分が選んだ人間からつけてもらうものなのだろう
傷なんてもんは
なるべく傷つきたくはないけどね
傷ついてる自分に酔ってるのも
なかなか悪くないなぁ
[PR]

by lastest | 2008-01-31 01:45

ギザカワユス

後悔は後の祭り

言ってきたこと

やってきたこと
への
お返しがきたのでしょう


めったにしない効果ですが
さすがに今回ばかりは時間を巻き戻せたら

ひそかに望んでいます

どうもありがとうございました

最後にはいえたらいいな
[PR]

by lastest | 2008-01-31 00:49

ときのいたずら

東北地方では天候が荒れてますなぁ

んでも雪見るとテンションあがるよねぇ
かまくらとか創った想い出がよみがえるわぁ
そのころから全く成長していないということなのか
未だにピュアな心をもってるということなのか
どっちにせいよ
心がハズムというのはいいことなんじゃないかと思います

最近ニンテンドーDSにはまってます
買ってもらったもんなんだど
オレ的にはゲームボーイ以来の持ち運べるゲームということで
オレのかばんに常駐してます

ソフトは三つしかもってなくて
さわるメイドインワリオ

脳を鍛える大人のDSドリル

レイトン教授と不思議な街
です
だれかなんかオススメあったかかしてくださいなぁ

結構レイトン教授難しいんだよねぇ
頭堅いからなぁ オレ


まぁ
そんな寝正月を過ごしていたわけなんですけれども
今も
録画した正月番組を見ながら過ごしています

最近妙にDVD見たくなったり
本読みたくなったり
どこかへ出かけたくなったりします

やりたくないことからの逃避ですなぁ完全に
誰しも共感するところがあると思います
やらなければいけないことと
やりたいことは一致していない場合が多い

つまりそこに逃避のメカニズムが見られます
やりたくないことがあれば
たとえ普段あまりやらないことでも
やりたくなったりするのでしょうなぁ


というわけで今日はDVDでも見ようか
[PR]

by lastest | 2008-01-25 01:31

恐ろしく和やかな世界を望む

昨日テレビで世界のCMを見てました
おもしろいCMがたくさんあって
中には日本人の感性では創れないようなもの
受け入れられないようなものもあった

今日は青森県の裸祭りのイメージポスターがセクハラだといって問題になっていましたが
日本っていうのは表現の自由と基本的人権の尊重のどっちを重視するんでしょう

本で
食料難かなんかを訴えるために
拒食症の裸体女性を写した広告を見たことがある
日本では教育によくないとか
拒食症の人権が侵害されるとかで
おそらく広告協会からバッシングをくらうのではないだろうか

そこらへんが各々の国で考え方の違いがあらわれてるんだろうねぇ
あんまり海外にはいったことないけど
色々な国にいっていろんな価値観に触れてみたいなぁ
[PR]

by lastest | 2008-01-08 20:58

ノコノコと現れた小悪魔

歳も明けて30分がたとうとしてますなぁ

風邪が肺炎になってしまいました
咳はそんなにひどくないんだけど
たまに出る痰がひどく黒褐色だ、、、

そんなとこを想いながらビールを呑んでいます

たまらなく海に行きたい
夏を想いだすわけでもなく
冬を彩るわけでもなく
ただただ新しい雰囲気を期待したい

昔の恋人に電話を掛けることは
やめた煙草を吸うことに似ている
昔B’zが謳った唄だ

冬の海辺をただなんとなく歩いていると
砂浜がら貝殻が少しだけ姿を現してる
ベンチに座って独り考え事をしてる
ほんの少しだけでいい
ほんの少しだけでいいから
言いたいことを言わせておくれよ
寂しそうな顔を拭うこともできずに
ただただ自分の感情を抑えるので精一杯だった
少しだけ変わった君の部屋がどこか昔と同じようで
一緒に飲んだワインも懐かしい味がした
少しだけの距離
とてつもなく遠く感じる距離
何も言葉を発せなければ
何も失うことなんてないでしょう
風邪が妙につめたく感じる季節
笑顔を作っても
その笑顔のひきつりを隠すためにまた笑顔を作る

君のことなんか想いださなければいいのに
懐かしい道にクルマを停めて
懐かしい夢を見た
君と一緒に楽しそうに笑い合ってる
時間が巻き戻ることは決してない
だから
この想いは大切にしていきたい




ちょい具合ワルス、、、
[PR]

by lastest | 2008-01-01 01:21