<   2010年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ゲロゲロ泣くダイヤモンド

加害者と被害者の関係

日本人の死刑賛成論者は
あるアンケートによると85パーセントらしい

いま?まえ?の法務大臣は死刑廃止論者だ
でもそのひとは確かハンコ押したんだよなぁ

被害者遺族には死刑執行の事実は知らされない
もちろん義務も権利もない
権利はあるのかなぁ

85という数字はおそらく
自分が被害者や被害者遺族の立場に立っての答えだろう

和尚さんが逮捕されたとき
同じマンジョンに住んでいた女性もMDMAを服用してた
死亡したので被害者ではあるが
生存していれば同じ犯罪者になっていたはずなのにもかかわらず

もちろん両親の心理としては
犯罪者だろうが懲役くらおうが
自分の子供には生きていてほしいというのは本音だろうし
その気持ちはわかる

85のひとびとはその言葉を
自分のことばで話すことをできるのだろうか

正義と悪意
罪と罰

魂はひとつしかない
脳もひとつしかない
だからって一面的な見方しかしなくていいのか

多くのひとが被害者ぶりたい
私ってかわいそうでしょ
私ってものすごく苦労してるんだ
もちろんオレもその一人

宝の山は自分の脳に存在する
[PR]

by lastest | 2010-08-30 23:28

エンターテイメントと受精卵の関係性

鬱状態のひとというのは
生きる希望に満ち溢れている
ただ
希望の出口がふさがっているから
それが外に出ていかなくて混乱している状態

確かに悩むことがあるから嫌になるのだろうし
嫌なことがあるから気分が塞ぐ

悩みというのは向上心の表れかもしれない
向上心というのは生きる希望の証

少し落ち着いてきた
精神衛生に気をつけて
自分を俯瞰できるようになった
やっぱり波があります

ものすごく近いひとの何気ない一言に絶望を見出だし
どうでもいいタレントの言葉で希望に溺れる

そのくらいオレの精神はグラつく
ものすごく低い位置で綱渡りをしてる感覚
だから逆に
落ちても死なない

本当に回復してきた
[PR]

by lastest | 2010-08-30 19:39

フルスモークの鮭

ふぅ
とため息をつく

そのままのあなたでいい
なんてことはよく云われるし
三流雑誌にも書いてある

それじゃ嫌なんだ

想い出というものを
日本人は低俗なものとして考える
前だけを観ることを美徳とされ
酒を呑みながら想い出に浸ることは
向上心のない人間がすることだとされている

そしてたぶんオレもそう考えている

だから
それじゃ嫌なんだ
と云う

だけど
過去と未来は存在するはずだし
どちらかを否定するということは
もう一方を否定するということだ

過去を否定すれば
現在や未来の自分を形成しているのは
過去の自分だから
それは否定する筋が違うというものだ

まぁ
嫌だろうがなんだろうが
いまは生命を持っているから
なんとかそれをどうにかするしかない
数日前よりも精神状態が良くなってきたので
24時間テレビでもみようかなぁ

今日は
355を2台と
997のケイマンとボクスター
993のターボを見ました
一日に5台も見れるっていうのは
珍しいねぇ
[PR]

by lastest | 2010-08-28 20:56

優れた劣勢

病院
いこうかなぁ

何が正しいのかなぁ

オレが死んだら
誰か涙するのかなぁ

どうなのかなぁ
[PR]

by lastest | 2010-08-26 21:45

捩れた因数分解の苦悩

死なないどころか具合すら悪くなる気配がない

人間の身体というのは丈夫なもので
劇薬を口にしようが反射的に吐いてしまうし
首を吊ってもドタバタして縄はほどけてしまう

久々の自殺願望なので
自分自身で戸惑っている部分も多いけれど

過去のブログで言ったように
あの時に死んでおけばよかった
と二度と云いたくないので

今回で死ぬか
完全に自殺願望を絶つか
どちらかハッキリしたいです

何が引き金になるかわからん
オレの生活環境は
オレに対する死のアピールで溢れている

このブログを始めて五年以上経つが
だからオレは五歳以上歳を重ねているわけだ

鬱病を発症すると
十年やそれ以上続くというけれど
長い期間他人に迷惑をかけるのであれば
早い時期に死ぬのも
解決策のひとつなのだろう

オレは
アイドルでもなけりゃ
世の中に影響を与える人間でもない
オレがこの世から消えたところで
悲しむ人間はいないのだろう

なんか
全てに感謝していたことがすごく遠くの出来事に想えて
現在という時間を
自分本位にしか生きられることが出来ない

なんてオレは愚かな人間なんだ
とオレがオレをどんどん死の奥へと
追いつめてゆく

なんなんだろう
オレという存在は
[PR]

by lastest | 2010-08-26 20:50

菅と小沢の顔がにてきてる

どうしても忘れられないこと
というのは誰にでもあると想う

オレはそれを頻繁に頭で反芻させているだけ
オレにとってそれは大きなな出来事だっただけ

まだそんなに過去のわけではないけれど
ものすごく早く流れてゆく時の中で
それは
すでにオレにとって大昔のことになりつつある

やっぱり
オレはあの時死んでおくべきだった
[PR]

by lastest | 2010-08-25 23:05

スマイルという遺書

全てを知りたかった

歓喜の歌声も
悲哀の涙も
揺れる放物線も
深い傷も

全てを知れていれば
あんなことになることなんてなかったはずなのに
それでも絶対に教えてくれなかったね

ウイスキーを呑むとき
グラスの結露が腕に落ちる
涙との区別がつかず
それでもいいと
そのまま氷が鳴るまで
呑み続ける

はぁ
とため息をついても朝がくるわけでもないし
ふぅ
と一息ついても心がいやされるわけではない

ココロが空っぽ
この言葉が一番置き換えたときに違和感がない

もう何も関係ない
オレは自分の道を進む
[PR]

by lastest | 2010-08-24 22:38

ルクセンブルクのおじや

一緒にいると素直になれた
オレがオレになることが出来て
そこには一切の隔たりは存在しなかった

一緒にいないと平和だった
あなたと出逢っていなければ
そう考えるだけでオレの心は平和だった

なぜだろう
二律背反の感情のはずなのに
オレのなかには混在していた

ものすごく好きだったし
ものすごく嫌いだった

ものすごく情けなくて深い嫉妬を覚えた
どうにも元気になることが出来なくて

無防備で時間というものの濃さを
実感できるような深いひと時

言葉に出して
伝えることが
こんなにも難しいなんて


高島彩がフジテレビを退社するらしい
[PR]

by lastest | 2010-08-23 22:08

涙する感謝の言葉

言語は全てを置き換えたもの
すれ違えたものに過ぎない

それを証明するのは
歌謡界に溢れている
言葉じゃ言い表せない
とか
恋人たちの会話にみる
そんな言葉じゃなにも伝わらないよ
ということである

本当に伝えたいことは
もちろん自分の頭の中にしか存在しない

それを
アイシテル
とか
イッショニイタイ
とかそんな数文字の言葉で表すことに
違和感を覚えない人間はいないのではないだろうか

違和感を覚えない
というよりは
何か違う
と考えているひとがなんとおおいことか

伝えたいことを伝えられない
これはものすごく
つらいことだけれども
だから人間関係は面白い
と想うのだろう


もう
オレはあの頃にはもどれない
一生
[PR]

by lastest | 2010-08-23 00:06

コメディとトラジディの違い

言葉が出ない
大切なときなのに

ありがとう

さようなら
を繰り返して
手をつないできた道を別々に帰る

道端にありふれてる表現だけど
本当にありがとう
と伝えたい

たくさん笑ってくれた
たくさん泣いてくれた

かけがえのない時間のなかと
少しだけの黄昏と
少しだけの夕涼みで
微睡んでみる

いつの間にか眠ってしまって
夢のなかでは
ふたり愉しそうにはしゃいでた

ルルル
とハミングしながら
終わりのない道をずっと歩いてた

もっといろんな景色をみたかった
もっといろんな音をききたかった
それももう叶わない

それでも
心から伝えたい
ありがとう

[PR]

by lastest | 2010-08-22 00:23