<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

知らずの横恋慕

今日はビール工場でジンギスカンを食べた
所謂お酒を呑む会

でもオレは
一滴も呑まなかったですよ

禁酒に本気なんだねぇ
とまで言われました

まぁ
ジンギスカンは美味しかったし
ビール工場も造りが楽しかったので
よしとしよう
ただ直送ビールおいしそうだったなぁ

なんかパソコンの設定がおかしくなって
パソコンを触ることが苦痛だ

じゃの
[PR]

by lastest | 2010-09-30 00:05

ノート一冊分の血液

想像力
人類に許された特権だ

爆笑問題の日本の教養
今日のテーマは江戸学
落語について

日本人は向上を求める生き物
ひとつの目標を達成した後は
次の目標を見つけてそれに邁進してゆく
だから
派遣社員は社会的に見下されるし
リストラを異様に怖れる

もちろん
働くということは社会的な生活を営む上で不可欠だし
マズローもそう言っている

二十年くらい前にインターネットが普及し始めて
さらにさかのぼればテレビラジオがある
情報って大切だ

オレもパソコンを使うようになってから
情報を得ることに苦労しなくなった
パソコンを利用するまえには
書店や図書館に行ったり
他のひとに尋ねたり
知りたい情報以外の情報も補足的に得ることが出来た

色々な情報を得ることが出来ると
一見繋がらない情報が不思議につながってくる
それが成せるのは想像力の力なんだ
パソコンを使用するようになってから
それが出来なくなった

例えば思春期なんかは
心想いの人はいま何してるのかなぁ
とか
朝は何を食べたのかなぁ
とか
そういうある種下衆な想像力を働かせる

携帯電話もパソコンと同じ
だからメモリを大幅削減したわけですけれども

江戸に生きた人は
まぁこんなもんじゃないの
これでいいでしょう
ということが出来たらしい

それはなぜか
他人を知らないからだ
自分が世の中でどの位置にいるのか
それを知る手段がない
だから
現状に満足するしか術がない

テレビをつければセレブリティが出演してる
書籍を読めば年収何億の人間が成功の秘訣を語る
それと比較してい自分がそうなのか
嫌でも理解できてしまう
それをしれば向上しようと想うだろう
そういう生き物なのだから

無理なものは無理と認めることも大切
中学生が一億稼ぐのは難しいし
同性同士の結婚は日本では出来ない

自分を追い詰める必要はない
わざわざ自分を傷つける必要もない
少しだけ力を抜くこと

こんなエラそうなこといって
オレはパソコンでブログを綴る

でも禁酒は続けてる

明日書きたいことも決まってる
[PR]

by lastest | 2010-09-29 00:07

猫と亀とアリクイが三角関係

潮風が頬に痛い季節になりました
秋だねぇ
もう海岸公園で読書は出来ないなぁ

そういえば
そろそろあやパンがめざましテレビをやめるなぁ
オレの楽しみがまた減るなぁ

爆笑問題の漫才のDVDを借りましたが
やっぱり名人ですなぁ
観ていて安心します

太田の皮肉と田中の正当なつっこみ
お互い本当にお互いを必要としているのだなぁ

太田光代ドキュメント予約したから
おづれ観よう
[PR]

by lastest | 2010-09-27 22:50

自分だけのパラダイス

AKB48がじゃんけんでセンターを決めたらしい

無名の人が一番になったらしい

よく運も実力のうち
という言葉はよく聞くが
それもその通りなのだろう
何をやるにもタイミングが悪いひととかいるもんねぇ

でもやっぱり
運ではなくて素直に人気のある人で固めたほうが
ビジネスは成功するんじゃないのかなぁ
大島優子とか前田敦子とかねぇ

普通のサラリーマンは
いわゆる会社に「属して」いるひとは
まぁ多少の運はあるだろうけど
頑張って
結果を出して
それが評価されて出世してゆく
じゃんけんで勝ったら部長とか
くじで赤が出たら取締役とか
そういう決め方をしている会社は極端に少ないだろう

まぁ
AKB48のひとたちも
死ぬまでそうではないと自分でも確信してるだろうし
AKB48に属しているとしても
別に法人なわけでもないから
そういう昇格の仕方があってもいいと想う

なんかAKB48が法人化されそうだなぁ
OJS48ってのも出たんでしょ
マーケティングの会社とか立ちあげたら
結構いい感じになるんじゃないのかなぁ

寒くなってきたから
焼酎のお湯割り呑みたい
[PR]

by lastest | 2010-09-27 00:22

理想的な笑顔

最近
元気ないねぇ
とよく言われる

本人はそんなことはない
前にわかる人にはわかるらしい
という旨を書いたと想うが
わかる人以外にもわかるようになってるらしい

でも本人の自覚がないから
どこがどうなってるのか
ちょっと改善のしようがない

ため息とか
ボーっとすることとか
そういうことなんだろうなぁ

上の空になったり
気付くと涎垂れてたり

お酒を呑まなくなってから
やっぱり潤いなくなった
さびしいなぁ

とりあえず空元気だけでも出していこう
[PR]

by lastest | 2010-09-25 21:09

素直な気持ちに、、、

辺りの窓から灯りがひとつひとつ消えてゆく
時計は止まることなく針を動かし続け
オレに留まることを教えてくれない

夜の終わり方を忘れてしまった
眠りの中に落ちれば
夜は明け
太陽の明かりが窓から差し込んでくる
そのことで夜の終わりを認識できる

月が沈むにつれて
太陽が昇る
そんな当たり前のことが
日常の中で不規則性を帯びてしまって
夜と朝の境目が解らなくなってしまった



昨日の夜は満月だったらしいが
曇っていた
どうせ夜であるならば
月が出ていて
満月であればそれは尚更うれしい

お酒を呑まなくなってから
少しだけ寝付きが悪くなった
その時間に本を読んだり
音楽を聴いたり
DVDを見たり
インプットの時間が増えた
お酒呑んでると
やっぱり考えることに集中してしまって
せっかく考えたことも
宙に浮いてしまってたもんなぁ

とりあえず
今日は
サイコというDVDを観ます
[PR]

by lastest | 2010-09-24 23:16

ネクタイとビーバーの信頼性

基準ってひとそれぞれ

昨日朝までBBQをやった
おかげで今日は起きるの遅かった

まぁ
その場でいろんな話をしたわけです

もちろんお酒は一滴も呑まなかったんだけど
なぜ呑まないの
って話になった時に
お酒の失敗話とかをするわけで

そしたら
なんだそんなことで
と一蹴された

世の中にはもっとすごい人間がいっぱいいて
店のガラスを全部割ったりとか
一緒に呑んでた人間を半殺しにしたりとか
一番恐ろしいのが
それを笑いながら話すその神経だなぁ

でも
なんだかんだいってそういう人間って
所謂高収入
何千万円なんだなぁ
何億円なんだなぁ

なにかが著しい人間は
なにかがわずれているんだなぁ

そういう風に考えると
お酒はやめる必要ないんじゃないかなぁ
ってことなんだけど
逆にいえば
オレが驚異的な存在というひともいるわけですから
やっぱり禁酒は続けようと想います

『黒い家』という本が朝日新聞に紹介されていたので
読んでみました
結構おもしろい予感

時計を通販で買ったら予想と違う感じだった
[PR]

by lastest | 2010-09-23 21:37

過去と未来の間にネコがいる

センチメンタル急行
という本を読んでいる
もう読み終わりそう

あなたの帰りたい「あの頃」はいつですか?
というフレーズが目にとまった
しおりも少し変ってて月の形をしている
短編集で読みやすい

「あの頃」に帰ってどうするのか
いい経験をもう一度したいのか
後悔していることをやり直したいのか

そもそも時間ってなんなのか
その時の自分の状況
心理状態や体調一緒にいる相手
によってスピードが全く違う
同じ一秒でも
とんでもなく速く過ぎたり
ものすごく遅くなったり

愛しい時間というのは
愛する人と一緒にいたり
好きなことをしていたり
好きな場所にいたりとか

成功した出来事や
やらかした汚点もあって
いまを形成しているハズで
過去を変える
ということは
現在も少しは変わってしまうということ

そこまで現在がいやだ
というひとはいるのだろうか
すでに起きてしまった過去を変えてまで
現在を悔やんでいるひとはいるのだろうか

全くお酒を呑んでいません
今回の意思は少しだけ硬いようです
[PR]

by lastest | 2010-09-20 23:33

終わりなき世界の果て

台風のめの中はものすごく静かだ
もちろん空が曇っていたり風が吹いていたり
台風だ
ということはわかるのだろうけれども

今日
知人の結婚式に出席してきた
正確には二次会だけどね

新郎新婦はすごく幸せそうで
もうこれ以上はありませんって感じで
オレからみても羨ましいくらい

バンドをやったりプレゼントクイズをやったり
ものすごく盛り上がりました
久々に話をする人もいて
素直に愉しいと想えた


ど真ん中って
気付きにくいのかもしれない
意識しにくいのかもしれない

今日結婚式を挙げたひとは
もちろん幸せだろう
でも
それは導入部分で
台風では風がビュービュー雨ザーザーの
台風だと意識できる状態

これからいくらかの月日が過ぎて
結婚生活も落ち着いてきて
子供が生まれて
そういうなんでもない日常になったときが
幸せのど真ん中なんじゃないかなぁ
って

幸せの中心にいて
過去にあんなことがあって
幸せだったなぁ
とか
苦労したなぁ
とか
追憶するってことが幸せのど真ん中なのかもしれない

幸せの中心にいて
未来にはこんなことが起きて
幸せになるといいなぁ
とか
乗り越えよう
とか
遠くをみることが幸せのど真ん中なのかもしれない

突然現れるかもしれない
突然消滅するかもしれない

幸せってそういうものなんだろうなぁ
もちろん不幸も
[PR]

by lastest | 2010-09-19 01:21

今日秘密がバレるらしい

アルコール依存症の本を買ってきた
やっぱりそうらしい
しかも重度の

なんとなくそうだろうなぁ
とは想っていたけれども
やっぱり書籍とはいえ
専門家に診断を下されたような感じがあります

もちろん深くというか
専門的になればなるほど書籍ではなく
病院に行かなくてはならないのでしょう

確かにお酒の力を借りて
生き延びてきたことはたくさんあった
でも
お酒のせいで死にそうになったことも
たくさんあった
結局ゼロだなぁ
傷つけたひとのことを考えれば
マイナスなんだなぁ
すいません

ホントに死んだほうがいいと想います
いや
死ぬべきなんだ
オレは
死ぬべきというか
生まれてくるべきではなかったのかも

だから結局
何が問題なのかといいますと
オレ自身なわけでありまして
お酒にはなんの罪もありゃしません

ただ
少しだけ自分を褒めてあげたいなぁ
と想うのは
昔のように衝動的な行動に移ることが
少なくなったことだなぁ

周りからみれば何も変わってないかもしれないけれど
自分では少しは変わってるつもりです
それが甘い
と言われれば
それもオレの器でしょう

とりあえず
人さまに迷惑をかけることを
極力減らそうと考え
携帯電話のメモリーを350件ほど消しました
無駄に電話とかかけないようにねぇ
あとお酒を呑んでいるときは
電源をオフにして
外出して呑むときは高価なものは身につけない
まぁ
これはオレ個人のことだけど

あと
非常に我儘なのですが
あまりお酒の場には誘わないでください
もちろん他力本願では何事もダメなのは承知ですが
どうしても参加したくなってしまうので

というか
酒呑むな
というお話なんですけれども
それができねーから困ってんだ

もちろん理解してくれている人はいる
慰めてくれるひともいるし
気にしてないと優しい嘘をついてくれるひともいる

でもオレの知り合いの中では
ごく一部であって
わかってくれなんて言いません
オレが我慢すれば済む話なんだし
ふざけるな
というのが多くの意見なんですから

かといって
なんか心から滲みでてくるものを
押さえつけることが出来ないときがある

だったら外との交流を極力少なくするしかないわけで
メモリーを消すのもそうだし
嫌になったら人に話そうなんてせずに
自分で始末をつければいいのであって
独りで出来るストレス発散法なんて
いくらでも知ってる




ホントに病院に行こう
過去がフラッシュバックしようが
傷つこうが
迷惑をかけるよりはいいだろう
足を運ぶまでに時間がかかるかもしれないけれど
行こう
とする意思を持続させることが大切だと想います
[PR]

by lastest | 2010-09-17 21:41