<   2011年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

余ったビニール袋の使い道

深くオレを知ってくれているひと
って
かなり貴重な存在

その知っていることを
しっかりと自分の言葉で伝えてくれるなら
とても大切な存在になる

オレはね
結構何を言われても傷つくってことはないわけですよ
まぁ
大概のひとはそうなんだろうけれども
色々なことを云われなれてるから
そんなに傷つくってことはないのだよねぇ

だってこだわりがないんだもの
傷つく要因がオレのなかにはないのだから
何を言われたって傷つくはずがないじゃない

前に
オレはもっと
死にたくなるくらいに傷つかないとダメ
ってかいたけれども
オレには
その機会があまりないなぁ

もっと
悩んだほうがいい
って今日は云われたけれども
悩むよりも
オレは
殺してほしい

もう
オレはダメかもしれない
っちゃ
ダメかもしれない

そんな風に考えていても
お腹はへるし
排泄欲求も
睡眠欲求も
ある

というわけで
蕎麦を食べたから
あとはおしっこをして
寝るのみ

やっぱり薄っぺら
蕎麦だけじゃ足りないなぁ
ステーキ

牡蠣フライが食べたい
[PR]

by lastest | 2011-07-31 23:49

無駄な成長欲求

自分以外に何かを求めるということ

対象はなんでもいい
無機物
有機物
無形物
有形物
現存するもの
しないもの
こだわる意味はないし
こだわる必要もない

問題は
対象に対して
何をどう求めるか

それぞれに役割がちゃんとあって
それはその期待に応えようとする

女優は演技をするし
アイロンは衣類を伸ばす
お笑い芸人は爆笑を奪い
カーテンはひかりを遮る

ただ
本来の役割以外に求められることを
望むことはあるのだろうか
勿論
その求められたことだけに固執するのはよくないけれども
求められていることが
一番それに合致しているということ
なのではないだろうか

鉛筆は文字を書くものであり
鼻をほじるものではない
タオルは拭うためのものであり
首を絞めるものではない
音楽は聴くためのものであり
収めるためのものではない

そういう
そのものに適合した
本来の目的
それはとても大切なのだろうなぁ

合コンだったら
出逢い
結婚だったら
誓い
そういうことなんだよねぇ

なんか
オレって
そういう部分で結構ズレがあるような気がする
と最近想うような気がする

こういうことがあって
こういうことになった
という話しをすると
それはおかしい
とか
それはダメだ
とか
そういう反応が返ってくることが多い

例えば異性が家に来れば
そこはたいていの人間は
セックスに発展を望んでいるらしい
その感覚がオレにはわからねぇ

いや
別にセックスをしたくない
ということではないのだけれども
少しのお酒を呑みながら
一緒に料理を作ったり
テレビを観たり
話しをしたり
そういう部分だけでオレは満足してしまう
というか
疲れてしまう
だから
酔って
さぁ
これからだ
ってならない

じゃあ終電で帰ろう
ってなっちゃう

結局
ひとは自分が居心地のいい場所を死ぬまで探すのだろうけれども
その基準がオレは少しだけ違うだけなんだろうなぁ

オレは異性になにを求めているのだろう

オレは最終的にどう死んでゆくのだろう

わかりやすく云えば
オレのサポートを求めているのだろうなぁ
オレが死なないためのサポート
生きる素晴らしさを実感するサポート
そういう
感じを求めているのかなぁ

優しく微笑んでくれたり
少しキツいことを云ってくれたり
そっと話しを聴いてくれたり
優しく毛布をかけてくれたり

そういう感じを求めているのかもしれない
要は
心のぶつかり合いがほしいのかなぁ
って少し想うけれども
やっぱり
オレが想うことができる
っていうのがオレにとって結構大切

心のぶつかりあいがあっても
オレが好きじゃなければ意味はないし
そうじゃなきゃ
相手もオレを求めないのだろう

長くなったから
今日はこの辺で
今日は永い夜になりそうだなぁ
[PR]

by lastest | 2011-07-30 23:19

いつまでもアタリメ噛んでんじゃないよ

人間とは
感情を持つ生き物
ってか動物

勿論
人間以外の生き物も
犬も猫も華も
感情を持ち
それを表現する

嬉しい
哀しい
があって

たぶん
せつない
っていう感情は
人間しか
もっていないんじゃないのかなぁ

せつない
って自分の言葉で説明しろっていわれると
結構難しい

例えば
失恋したら
真っ先に起こる感情は
哀しい
になると想う
たまに怒りが先にくるひともいるのだろうけれども

失恋が癒されて
クリスマスの小さな街灯が灯る道
とか
混雑するあまり有名ではない砂浜
とか
に独りで足跡をつけると
そういう時に起こるのが
せつない
っていう感情なんだと想う

せつない

恋愛を通さなくても
起こる感情なんだけれども
やっぱり
日本の歌謡曲や小説とかでは
恋愛のうたが圧倒的に
せつない
を表現してますよねぇ
それが哀しいとは違う
せつないの特徴なんじゃないかなぁ

それが
生を謳歌している証というか
証拠というか
そういうのがあるから
生きてるなぁ
って実感できるのかなぁ
って
想うんですねぇ

もし一切の感情がなかったら
まず生物ではなくなってしまうような気がする
単細胞生物にも感情はあるような気がするんだよねぇ

なんでも
そうなんだよなぁ

買い物をして帰る途中のビニール袋の重み
とか
アイロンで火傷をした薬指
とか
立ちながら靴下を履くときのよろけ
とか
全てが生きてる証拠
全てが自分である証拠

綺麗な声でいわれたさようならやありがとう

濡れながら帰った舗道

それでも明日がきてしまうってわかってたこと

全てが感情を揺さぶってきた
全てが心にぶつかってきた

そういう
鮮烈な記憶も
肌を刺すような冷たい雨も
死んでしまえば
全てが消えてゆく
消えてゆく
ではなくて
一瞬でシャボン玉が割れるように無くなる

頭を乗せられた左肩

喜ばせようと想って失敗した誕生日

泣けるほど愛しいと想えた瞬間も
全てはいまを形成するためにあった
全てはそれからみて未来を輝かせるためにあった

わかりもしない星座を見上げて
夜風が全身を包む感覚に怯えながら
それでも
それでも
強くなれる気がして
自分に無理を強いて夜空を見上げた

そして最後に
手首を立てずに手を振りながら
音を発せずに
サヨウナラ
マタネ
って
[PR]

by lastest | 2011-07-29 23:43

背中のキューピー

今日は中華食べ呑み放題
それで三千円だったんだけれども
たぶんもとはとった

しかし
その量と辛さが半端じゃなかった

お腹いっぱい
黒烏龍茶も飲みました

放題って言葉に甘えて
たぶん夜だけで
四千カロリーくらいとったなぁ

アメトーークの
禁煙つらいよ芸人
気持ちわかるわぁ

最近タバコの本数めっちゃ増えた
いっても
一日一箱いかないくらいだけど
前まで一箱で一週間とかだったから
かなり増えたよねぇ
七倍だよ単純に

辞めれたらいいなぁ
とはおもうけれども
そこまで一生懸命にならなくてもいいかなぁ
ってのが本音だよねぇ
[PR]

by lastest | 2011-07-28 23:40

ホテル酸性雨

今日はもう眠い
映画観ようと想ったんだけど
無理だ

おすすめの映画あるかなぁ
ホラーかラブストーリー
そんな感じのしかみないからねぇ

今日は家にある
福山雅治かエターナルサンシャインを観ようかなぁ
[PR]

by lastest | 2011-07-27 21:36

ときめきをこの胸に

ウォークマンって
ちょっと不思議

全然違う環境でも
その音を聴くだけで
その場所に連れていってくれる

春夏秋冬
東西南北
問わず
そのメロディや言葉を聴くだけで
その
場所や
風景に
連れていってくれる

あの春のかおり
同じ桜の花弁を共有していた
あの春

あぁあ
なんてありがたいんだろう
こんなに手軽に
あなたのことを想えるなんて

このシチュエーションで
この曲が頭にうかぶ
というのは
結構みんなあるとは想うのだけれども
そういうのは
とても大切にしたほうがいいと想う

それが
今の自己を形成しているのならば
尚更だろう

色々なことがあって
朝の陽りも浴びて
夜の月明かりも見上げて
ふとした瞬間に
何物にも代えがたいものが出来上がって
それが一生の宝物になってゆく

桜さがし
だったかなぁ
ちょうど
今年の三月下旬くらいに
つまり
桜が咲くかなぁ
くらいの時に
読んだ本があって
とてもいいお話しだった記憶があるのです

ちなみに今は八日目の蝉を読んでいて
次はおいコーシリーズの最新刊を読みます




その

というか
会話の
時間の流れが好き

ちょっと目をそらしたり
ちょっと接続詞を変えたり
そういう何気ない心遣いが
とても新鮮に感じるのよぉ

一緒にいて
ゆったりできる
というか
本当に無理をする必要がない
というか
いつまでいても苦にならない
というか
全てプラスの要因じゃないけれども
それが本質のような気がする

そんなひと
周りにいませんか
なにがあるわけでもなけれども
なぜか
一緒にいてしまう
というひと

そういうひとは
大切にした方がいいですよねぇ
本当に
オレみたいに
一生逢えなくなるまえに




もっと書きたいことあったけれども
忘れた
[PR]

by lastest | 2011-07-26 23:56

明日や希望にさまよう記憶

笑う門には福きたる
という諺がある
けれども

オレはもともと
笑ったり泣いたりしない人間








でありたい
と願っている



笑っているひとに
元気だね
って
声をかけることは
悪いことなのか

元気そうだね
っていうと
元気じゃないよ
ってかえってくるひとがいる

あれって
なんなんだろう

心配してほしいのかなぁ
でも
心配かけたくないから
そうやって
わざと明るくふるまっているんだろうなぁ
可愛そうに
気を遣わせてしまってごめんねぇ
オレにそういうのを受け入れてあげられる
だけのキャパシティがあればいいのだけれども

オレは
よく
元気だして
云われるって

別に元気がないわけじゃないのに
別に落ち込んでいるわけじゃないのに
むしろ
元気だし
上昇気流にのってる

そういう風に云われてしまうと
オレの甘えの部分が
あぁ
オレは元気ないんだなぁ
誰か慰めてくれないかなぁ
ってなっちゃう

オレは
直接のコミュニケーションで
そういうのはあまり好まない
だからブログがこんな感じになるんだけれどもねぇ
まぁ
誰が観てるかわからないから
いいんだけどさぁ

感情を自分の外に出さないことは
そんなに悪いことなのか
いいんじゃないの
別に

所謂
喜怒哀楽って結構疲れるじゃない
ついこの間まで
それを望んでいたのだけれども
なんか
何も感じないなら
何も感じないで
それはすごくいいことなんじゃないかなぁ
って
感じるようになってきた

みせたいひとにだけ
感情の乱れはみせていればいいのだと想います

愚痴を吐いたり
文句を言ったり
というのは
無差別に誰に対してでもできることではない

オレにとって
感情をみせるというのは
愚痴や文句と一緒なのです

うれしいやかなしいや
たのしいやいかりぃや
そういうものは
あまりに外に向けるものではないと想うのです
本気では
[PR]

by lastest | 2011-07-25 23:20

偽りの太陽のひかり

まぁ
世の中にはさまざまなひとがいるわけで

一番大きな違いは
男か女か
とゆうことだろうし
次は国籍だろうし
同国でも住んでる地域
所属するのコミュニティ
なんかに
分けれられると想う

やっぱり
60億人以上のひとがいれば
あうあわない
は絶対にある
もう
それは仕方のないことだ
と諦めるしかないのだろうけれども

じゃあ
なんであわないのか
とか
それは絶対にあわないのか
とか
考える

こっちが近づくべきなのか
そっちに近づいてもらうべきなのか
そういう
無駄にも思える
人間関係の駆け引きのようなものが
煩わしいときがある

オレも
元来ひと付き合いが得意な人間ではないので
やっぱり
あわないひとと一緒にいると
結構ストレスが溜まったりする

特に大人数の集まりがあまり得意じゃない
と想う

気を許しているひとと
二人で静かにお酒を呑んだり
花屋を覗いたりしているのが
一番いい

じゃあ
なんで苦手なひとは
苦手なのだろう
ということを考えると
それは安らげないから
なのだろうと

なぜ安らげないのか
オレのことを傷つけるからである

なぜ傷つくのだろう
弱点を遠慮なく責めてくるからなのだろう

じゃあ
そのひとは
オレが望んでいることをしてくれているわけじゃないか

それを苦手というのは
お門違いのような気がする

傷つけてもらって
じゃああなたは苦手です
ってそんなおかしな話しもないですわなぁ

ようは
オレのこだわりの無さ
っていうのがあんまりよくないんじゃないかなぁ
って想うんだよねぇ

生きようが死のうが
こだわりがあろうがなかろうが
なんでもいい
という
オレのスタンスが問題なんだろうなぁ

誰か
背中からオレを刺してくれないかなぁ
オレの飲料に毒を盛らないかなぁ

もう
いっそのこと
自分で死ぬ勇気がないのならば
誰かに殺されるしかないのだろう

ごめんなさい
[PR]

by lastest | 2011-07-25 00:15

新しいうどん

空気があわない
というのは
お酒を呑んでるときに如実にある


スマホきついから
またパソコンから
[PR]

by lastest | 2011-07-24 00:14

迷い道に咲く食虫植物

関係ない

この文章を少し変えてみる




関係ない!!



関係ない。。




同じ
関係ない
でも
句読点が違うだけで
随分印象は違う

オレは
特に

を使うことが少ない
なんか

を使ってしまうとそれを断定しているような
強制力
というか
そういう無理やりな感じが出てしまう気がする

それが
教科書や有名作家の書籍のように
説得力を持たせなければならないものなら
いいのだろうけれども

オレの文章に説得力はいらないし
強制力も持たせたくない
まぁ
そんな文章を書いているつもりは毛頭ないけどねぇ

自分で自分に強制することが出来ないのに
自分以外のにんげんに
何かを命令したり
何かをお願いしたり
そんなことが
出来るだろうか
いや
出来ない
反語

そういう意味では
オレの今の願いも叶うことはないのだろうなぁ
いや
別に命令とか強制ってことじゃないんだけれども

そこに望みがある限りは
誰かの望みが犠牲になってしまうわけで

でも
そういう厚かましさも
とても大切なことだと想います


最近は
22時すぎると
眠い
[PR]

by lastest | 2011-07-22 22:41